読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりすぎ都市伝説

ご機嫌よう。皆さんいかがお過ごしですか?

しがないサラリーマンです。

 

今日は「やりすぎ都市伝説」を見ていて感じたことを書きたいと思います。

 

この番組を見ていていつも思うのが、芸人さん達のプレゼン力の高さです。

それぞれのテーマが興味深いものであることも大きいのですが、人を惹きつける話し方、話しの組み立て方等、参考になる点が多々あります。

私も仕事でプレゼンをすることがありますが、あそこまで説得力のあるプレゼンは今までしたことがありません。

 

仕事で成果を出すことはとても大事なことですが、その成果を他者に伝える力も大事であると私は考えます。

特に感じるのが、自分が納得していない内容は相手も納得できず、伝わらないということです。

プレゼン資料の中で「ここを突っ込まれたら困るなぁ」と思っているポイントはたいてい突っ込まれます。

それはおそらく自分が納得していないことが相手にも伝わり、疑問を生んでしまうのだと思います。

 

物事の裏付けを取り、理論立てた説明をする。

そのスキルが少し羨ましく感じる今日この頃です。