読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚も「うつ病」になる

ご機嫌よう。皆さんいかがお過ごしですか?

しがないサラリーマンです。

 

突然ですが、魚も「うつ病」になるということを皆さんはご存知でしょうか。

書籍「キラーストレス 心と体をどう守るか」にその内容が書かれています。

 

ガラス版で仕切られた水槽の片側に小魚、もう一方にその小魚の天敵魚を入れる。

最初のうちは天敵魚のちょっとした動きに反応する小魚だが、そのうち動かなくなり、エサも食べず、死んでしまうこともある。

 

このように魚も「うつ病」になるのだそうです。

 

天敵魚にびくびくし、常に緊張状態にある小魚。

天敵魚を上司、小魚を部下と置き換えてみましょう。

同じような状態を見たり、経験したりしたことがあるのではないでしょうか。

 

過度のストレスは命を危険にさらします。

過労死がニュースで報道されることも少なくありません。

命より大事な仕事なんてありません。

「生きてこそ」幸せになることができます。

誰も助けてくれなければ、自分で自分を守るしかありません。

しっかり自分と向き合って、自分が「幸せ」になれるベストな道を選んでほしいと思います。

そうすれば自然と、あなたの周りにいる家族や友人も「幸せ」になっていくことでしょう。