読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「かのように」の法則

ご機嫌よう。皆さんいかがお過ごしですか?

しがないサラリーマンです。

 

 今日は皆様に、「デール・カーネギーの迷わずに進め」という本に書かれている「かのように」の法則というものをご紹介したいと思います。これは、自分が勇敢であるかのように振舞っていれば勇敢になれるし、楽しいかのようにしていれば楽しくなれるというものです。確かにそうかもしれませんね。何事も否定的にとらえ、消極的に接していては、面白くないと思います。例えば、お笑いライブに行く人は、「今日は思いっきり笑おう!」と思って行くから、思いっきり笑えるのだと思います。テンションを上げたいから好きなバンドのライブを観に行く。ほっこりしたいから喫茶店でお茶をする。ストレスを発散したいからスポーツで汗を流す。どれも自らが主体的に行うからこそ、求めている効果が得られるのだと思います。つまり、仕事を楽しいと感じたければ、仕事が楽しいかのように振舞い、積極的に取り組む必要があるでしょう。私自身、最近は全然仕事を楽しめていないので、この「かのように」の法則を使って、日々有意義に過ごしていきたいなぁと思う今日この頃です。